東京の賃貸事務所を探す際は現地の確認も忘れずに

東京で賃貸事務所を探す場合、いくつか注意する点があります。これから東京で事業などを予定している方にとって賃貸事務所はとても重要なものになりますので、しっかり確認することが大切です。

探す方法はいくつかありますが、不動産会社などから紹介してもらう方が多いのではないでしょうか。事務所の広さやエリアなど、大方の条件が決まったら、実際にオフィスを取り扱いしている不動産会社に問い合わせします。そこで、エリアや広さ、予算など希望の条件を伝えた後、実際に物件を紹介してもらいます。そこでは地図や写真などを見せてもらいますが、それだけで即決しないようにしましょう。事業の準備で時間が作れないという方もいますが、必ず現地に行くことをおすすめします。実際に現地まで行くことで、最寄り駅までのアクセスや駅からの時間も正確に知ることができます。書類を見ただけでは分からないコンビニや銀行などが近くにあるかも確認できるため、業務開始後に少しでも効率よく仕事ができるよう周辺を自分の目で見ておきましょう。

その他、実際に業務を行う室内だけではなく、エントランスや共用部分なども確認しておきます。東京の賃貸事務所を探す際は、机上で決断するのではなく、現地の確認が大切です。